画像

写真拡大 (全2枚)

 岐阜県中津川市の恵那バッテリー電装は、位置情報通知システムの実証実験を行う。期間は1月30日から2ヵ月間で、岐阜県中津川市坂下町を運行するコミュニティバスにて、LINEを用いて行う。

 恵那バッテリー電装は、1月30日から3月31日の期間、岐阜県中津川市坂下町を運行するコミュニティバスにて、LINEを用いて同社開発の位置情報通知システムの実証実験を行う。
実証実験の概要(利用者向けの説明)

 バスの現在位置情報は15秒毎に更新され、コミュニティバスの利用者はLINEを使って、バスの位置情報を住所と地図で確認することが可能。実証実験では位置情報の他、各種生活に関する情報を提供し、利便性向上の効果について検証が行われる。

 同社は、情報提供の有効性が確認されれば、地域のスクールバスや幼稚園バス、外国人観光客向けなどでも実験を検討するとしている。

MarkeZine編集部[著]