ロバート・バラシオン役のマーク・アディとヴァリス役のコンリース・ヒル(左より)

写真拡大

米HBOの大ヒットファンタジー大河『ゲーム・オブ・スローンズ』でシリーズスタート時に七王国の王だったロバート・バラシオン。残念ながらシーズン1で番組を去ってしまった彼を演じていたのはマーク・アディ(『フル・モンティ』)だったが、実はもともと別の俳優が演じるはずだったようだ。米Hellogigglesが伝えている。

その俳優とは、同作でヴァリスを演じているコンリース・ヒルだ。米The Huffington Postの取材に応えたコンリースは、「それは本当のことだよ。僕のインタビューも上手くいったと思っていたけど、次に来た彼(マーク)を見たら"彼がいいね"となって、彼に決まったんだ。ショービズではよくあることさ」と、自身がロバート役の候補だったことを認めた。

ロバート役から落ちてしまったものの、結局のところヴァリス役としてレギュラー出演することができたわけだが、決まった後で、「髪を剃ることに抵抗はある?」と聞かれたとのだという。今でこそスキンヘッドはヴァリスのトレードマークだが、コンリースにとってはなかなか勇気のいる決断だったようだ。それでも、シリーズスタート当初こそロバートの方が大きい役ではあったが、ヴァリスはシーズン6まで登場し続けるキャラクターになった。ロバート役を逃したことはコンリースにとって幸運だったのかもしれない。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7は、2017年後半に放送予定。(海外ドラマNAVI)