26日、10歳になる次女がプライベート動画を公開したことで、女性歌手フェイ・ウォンが怒って削除を命令したと報じられている。写真はフェイ・ウォン(中央)とリー・イエンさん(左)。

写真拡大

2017年1月26日、10歳になる次女がプライベート動画を公開したことで、女性歌手フェイ・ウォン(王菲)が怒って削除を命令したと報じられている。星洲網が伝えた。

【その他の写真】

フェイ・ウォンと元夫で俳優リー・ヤーポン(李亜鵬)との間に生まれたのが、10歳になる次女リー・イエン(李嫣)さん。このほど中国版ツイッターを通じて、おしゃれについて語るプライベート動画を公開し、そのおちゃめな様子が「かわいい」とネット上で話題になっている。

しかし、これが母親フェイ・ウォンの怒りを買い、動画の削除だけでなく、ネット使用禁止も言い渡されたようだ。小さいうちから世間の目にさらすことは「子供の成長に悪影響を及ぼす」と、非常に心配していると報じられている。

フェイ・ウォンの心配は今回に始まったことではない。リー・イエンさんは2015年にもプライベート動画を公開。自宅で撮られたこの動画には、フェイ・ウォンの自室やドレッサーなどがしっかり写っていたため、ネット上では「危険」を指摘する声も上がった。この時は父親のリー・ヤーポンが、リー・イエンさんの携帯電話を没収している。

今回の動画についてリー・ヤーポンは、自身の中国版ツイッターでシェアするなど、以前と違って寛容な対応を見せている。しかし母親であるフェイ・ウォンの警戒心は、父親と比べものにならないほど強いようだ。(翻訳・編集/Mathilda)