世界には珍鳥と呼ばれる鳥がたくさんいますが、南米産の鳥「タチヨタカ」はトップクラスに入ると思われます。

南米ベネズエラで撮影された、タチヨタカの写真をご覧ください。

 

Unusual bird called a Potoo photographed in Venezuela


わ、目の前に鳥……。


ホントに鳥なのかな!?

[画像を見る]
見れば見るほど奇妙な姿。

[画像を見る]
体は鳥ですが、顔はトカゲのような風貌。

こんなポケモンがいても不思議に思えないほどです。

たまたまベネズエラで見つけた人が撮影したとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●タチヨタカは隠れていないときはちょっと怖いね。そして隠れているときはすごい。カモフラージュ能力はすごいよ。コスタリカで見たが枝じゃないとは信じられなかったよ。
[画像を見る]

↑見つけるまでダマされているのかと思った。

↑動くまで待ってしまったよ。

●写真ではトカゲに見える。

●撮影用の生物に見える。ワイルドで奇妙だよ。

↑宇宙人が人類をスパイするために、鳥に似せて作ったかのようだ。

↑どちらかというと、トカゲがフクロウを妊娠させたみたいだ。

●60cmをちょっと超えるほどしか大きくならないので、写真で見るほど怖くないよ。

↑60cmは巨大な鳥だろう。

●見たことがない人が大勢いるのに驚きだ。

●この生き物がマイルドに怖い。

↑リスの目をしたクチバシのない鳥? 見たことあるよ。ポケモンで。

●かわいいのか恐怖なのか決められずにいる。そしてずっと見つめてるだけ。

●この写真は鳥が恐竜から進化したとは信じない人用の写真だ。


夜行性の鳥なので、こんな風に日中に見られることは大変珍しいそうです。

何度見ても変わった生き物に見えますね。

以前ご紹介したこちらもどうぞ。
そんなマンガみたいな鳥が存在するわけ…いたよ!「タチヨタカ」という珍鳥が脚光を浴びる

【「目の前にポケモンに出てきそうな鳥がいた…」南米ベネズエラで撮影された写真】を全て見る