インターネットイニシアティブ(IIJ)は26日、SIMロックフリー端末としてASUS製スマートフォン「ZenFone 3 Max」の販売を開始した。

 販売は、同社の「IIJmio(アイアイジェイミオ)サプライサービス」で取り扱う。価格は19,800円(税抜き)/1回払い、または月々850円(税抜き)/24回払い。データ通信/音声通話サービスの利用には、別途「IIJmioモバイルサービス」への契約および月額料金が必要になる。

 同製品は、長時間駆動の大容量バッテリーや外部のモバイル機器を充電できる「リバースチャージ機能」を搭載した最新モデル。購入・利用は、同社が提供するモバイルデータ通信サービス「IIJmioモバイルサービスblank」のSIMカードを端末に装着することで可能となる。

 主な仕様は、OSがAndroid 6.0、ディスプレイが5.2インチ HD(1,280×720ドット)、カメラがアウトカメラ1,300万画素、インカメラ500万画素。サイズは約149.5mm(高さ)×約73.7mm(幅)×約8.55mm(厚さ)、重さは約160g。カラーはゴールド/シルバー/グレーの3色。対応回線はタイプD(NTTドコモのLTE/3G網)。