写真提供:マイナビニュース

写真拡大

女優の土屋太鳳主演の映画『兄に愛されすぎて困ってます』(6月30日公開)の特報映像が27日、解禁となった。

同作は、雑誌『Sho-comi』で連載中の同名人気漫画を実写化。ヒット映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』の製作チームが集結した。土屋は全くモテない女子高生・橘せとかを演じ、血の繋がらないイケメン兄・橘はるかをGENERATIONS from EXILE TRIBE・ボーカルの片寄涼太、せとかの初恋の相手で憧れの人・芹川高嶺を千葉雄大が演じる。

特報では、片寄演じるはるかが、土屋演じるせとかを”床ドン”する衝撃のショットからスタート。さらに「俺が好きなのは、せとかだけだ」と甘いセリフでキスを迫る高嶺(千葉)、ホスト系スウィートBOY・美丘千秋(草川拓弥)、ヘタレ系塩顔男子・芹川国光(杉野遥亮)ら兄系イケメンとの胸キュンシーンが目白押しとなっている。