無言になってもう1分…だんまりを防ぐ会話が続くデートプラン

写真拡大



「デート中会話がない」となると、どう楽しめばよいのかわからなくなってしまいますよね…。特に、付き合いはじめのときは気まずい思いをしてしまうこともあるでしょう。そこで今回は、会話が続くデートプランをご紹介しましょう。

■1.映画を見に行く

あとは、その内容について自然と会話が膨らみます。映画の話からはじまり、普段なかなか話せなかったことまで話せる可能性もあるので、とてもおすすめなデートプランですよ。

■2.美味しいものを食べに行く

食べ物に興味があるカップルは、計画を立てて美味しいものを食べに行ってみてはいかがでしょうか?まず、目的地までの道のりでも、食べ物の話を中心に会話が盛り上がれます。食って誰にでもこだわりがありますから、盛り上がりやすいですよ!さらに、現地で美味しいものを食べているときは、「これ美味しいね!次はあれ食べよっか」など、どんどん会話が膨らんでいくはずです。楽しい食事は、楽しい会話や空気を生み出します。ぜひ、ふたりで計画してみてくださいね。

■3.地元に行く

どちらかの育った土地に行ってみるプランもおすすめです。自分が育った土地に好きな人を連れていくだけで、ワクワクして昔のエピソードなどを説明したくなるでしょう。連れていかれるほうも、相手の小さい頃の話を聞けるので、お互いを深く知れたような、とても幸せな気持ちになれます。地元が遠方という人は、プチ旅行として行ってみるのもよいですね。そのまま実家に行けたりしたら、カップルの絆はますます強まるでしょう。

■4.スポーツを楽しむ

落ち着いて相手と会話するのが苦手、面と向かって話をすると緊張してうまく話せなくなる、という人はスポーツを楽しんでみましょう。卓球やテニスなど、初心者でも気軽に楽しめて、対戦するタイプのスポーツだとより気分も盛り上がりますよ。緊張している状態では無理に会話しようとするのではなく、まずはお互いの緊張をときほぐすことが先決ですね。

■悩みすぎないで

会話がないということを悩みすぎていませんか?まずは、お互いが楽しい気持ちになれることを計画してみましょう。慣れてくれば自然に会話も生まれるはずですよ。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)