AQUOS Xx3 mini

ソフトバンク株式会社は、Androidスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」(シャープ製)を2月3日に発売すると発表した。1月27日から予約受付を開始する。同製品は、サイズが67(幅)×135(高さ)×8.6(厚さ)mmとコンパクトで、片手でも使いやすいスマートフォン。メインカメラは、リコーのデジタルカメラ「GRシリーズ」開発メンバーによる画質認証プログラム「GR certified」を取得した有効画素数約2100万画素のカメラを搭載する。

サブカメラは、有効画素数約800万画素の広角レンズのほか、フラッシュも搭載している。電池残量が少なくなった場合に動作や機能を一部制限する機能「長エネスイッチ」を搭載するほか、防水(IPX5/IPX8)、防じん(IP6X)にも対応する。ディスプレイは、省電力性能に優れたIGZO液晶を搭載している。

カラーはイエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの5色。ソフトバンク株式会社
URL:http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20170126_02/
2017/01/27