史上初の“宇宙ホテル”がついに実現?!アイデアが詰まった夢のバーチャルツアーに出かけよう!

写真拡大 (全9枚)

火星への旅行や移住の実現に向けて本格的な動きが出てきている昨今ですが、それに先駆けて“スペースホテル”を体験できる360度動画が公開されました。

ガイドツアーはこのロビーからスタート。まだ無重力環境に慣れていなくても動きやすいよう、ネットが張られています。

各部屋にある大きな窓は、日の出・日の入りに合わせて90分ごとに開閉されます。
ベッドはふわふわのハンモック状。

こちらはシャワー。無重力状態でもちゃんとリフレッシュできます。

ダイニングホールではなんと、天井を使って栽培されている新鮮な野菜を食べることもできます。

巨大な水滴の中に入るというアイデアのプールには目からウロコ!

そして宇宙旅行のハイライトのひとつ、地球を外から眺められる展望フロアも完備されています。

本動画は、米通信機器メーカーであるCiscoが、インテリアデザイナーや宇宙航空学の教授など4名の専門家とともに、未来のスペースホテルがどのようなものになるかを具現化したもの。
チームは、同社のオンラインミーティングツールCisco Sparkを活用し、ブレストを重ねたそうです。(その様子を収めた動画はコチラ

スペシャリストたちがツールを介してコラボすることでイマジネーションが広がり、宇宙ホテルをここまでリアリティのある形で再現されるというプロジェクトを通して、本ツールの価値を訴求しています。

このバーチャルツアーを見ただけではツールの売り上げにつながるかは未知数ですが、非常に夢のある作品であることは間違いありません。

可能であればGoogleカードボードなどを利用して、人類史上初めての宇宙ホテルを満喫してみてください!

 

企業:Cisco
タイトル:The Space Hotel