写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フジテレビ系音楽特番『2017 FNS うたの春まつり』が今春も放送されることが決定。森高千里とアンジャッシュの渡部建がMCを務め、加藤綾子が進行を担当する。

この中では、昨年も実施したアーティストによるサプライズロケ企画を今年も実施。昨年は、藤巻亮太が定番卒業ソング「3月9日」を熱唱したほか、AKB48がお嬢様学校で卒業生の思い出の曲「365日の紙飛行機」を披露し、ももいろクローバーZは島根県の閉校直前の小学校を訪れ、5人の児童たちの思い出作りに参加した。

今回も、卒業式や特別な門出、新たな生活のはじまりの日に、音楽で特別な思い出を作りたいという人たちからの募集を受けるける。

応募はきょう27日から、番組ホームページで受付開始。締切は、2月11日までとなっている。