【東京オートサロン2017】コンパニオン図鑑 その3

写真拡大

第1弾、2弾につづいて「東京オートサロン2017」コンパニオン図鑑も第3弾。最後となる今回は、ちょっと変わったコスチュームから、露出の高い系をお届けします! 

ブリブリフリル×花魁調という和洋折衷のコスチュームで、会場一番のフラッシュを浴びていた「Noblesse & Mirarieed」の皆さん。エアロパーツのようにコンパニオン(というか、モデルだな)も芸術的にドレスアップ!?

「GORDON」こちらも和装風。透けてる着物と、旨と足元のはだけ具合がセクシーっす!

「 EXIZZLE-LINE」エレガントなパーツと、ドレッシーなイブニングドレス(というかホステス風?)でお出迎え。

「M'z SPEED」はカクテルドレス3姉妹。パステルカラーで揃えています。

執事が後ろから付いてきそうな姫っぷりのティアラ付き姫スタイルは「尾林ファクトリー」。

マッチョなボディーガードが後ろから出てきそうな、オスカー授賞式のようなセレブスタイルは「G'ZOX」。チラりと見えるおみ足が美しい。

赤 vs 黒、どちらがお好み? 編み上げがセクスィーなボディコンドレス風な「FORGIATO JAPAN」

お胸の盛り上がりについつい目線が・・・。「XO LUXURY WHEELS」(左)と「Vitabon」(右)

ニーハイブーツとベビードール風コスチュームの「SARD」。(ホルターネックのハイウエストってちょっと太ましく見えがちなのよね・・・心の声。)

ブロンドってずるい。「rohana-wheels」(左)、「AZZURRE MOTORING」(右)

逮捕されたいひとたち集合! ボンテージ風な「KEMITEC×乱人×autobahn88×INTEC」(左)と「GARAGE-Z1」(右)

わたしピンクのサウスポーってフレーズが浮かんだら、おっさん。「フェニックスパワー」

ロリ系の需要は意外と高いようです・・・萌え〜。「クライメイト」(左)、「Legance」(右)

「N-lab」コンパニオンなのかスタッフなのか、だいこんと白菜が美味そうなの間違いない。

DJでポールダンス始まりました。「TWS」

「AIWA」オートサロン初心者には、ここまでくると、なにが何だか解らない(笑)、完全なるバックシャンですな。お尻はキレイ。

もっと凄いヒモ&ブラパン系のコスチュームの方もいましたが、品位(?)のあるオートブログでは割愛(笑)。ということで、今年のコンパニオンさんはいかがでしたでしょうか? 好みの娘はみつかりましたか? 美女に美ボディに美衣装に美ケツに美乳に・・・。それぞれの美の共演は楽しいですなぁ〜。ということで、また来年!

■【東京オートサロン2017】コンパニオン図鑑 その1
■【東京オートサロン2017】コンパニオン図鑑 その2 

【ギャラリー】【東京オートサロン2017】コンパニオン図鑑 その3 (64枚