告白成功率大幅アップ!? バレンタインまでに絶対やっておきたい4つのこと

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。もうすぐバレンタイン!好きな人に告白しようと考えている女子も多いのではないでしょうか。告白するからには、成功して大好きな人と付き合えると良いですよね。そこで今回は、成功率をアップさせることのできるコツをお教えします。

■1.前もって彼にアプローチしておく

先輩やよく行くお店の店員さんに密かに憧れていて、バレンタインに告白を考えている…という女子も少なくないのではないでしょうか。普段なら勇気が出ないけど、バレンタインという季節に頑張って告白を!と思っているのかもしれませんが、これだと告白の成功率はかなり低め。というのも、男子は「密かに想っていてくれた女子」に嬉しいとは感じても、気持ちがその瞬間に恋愛感情に変化することは少ないから。ですから、彼と仲良くなっておくのは必須条件!必ずバレンタインに約束を取り付けられるくらい仲良くなっておきましょう。

■2.外見のブラッシュアップ

どういった言葉で告白するか、何を渡すかに頭を悩ませるのも大事ですが、それより何より怠ってはいけないのが外見のブラッシュアップです。「外見じゃなくて中身を見てくれる人が良い!」と思って努力をしないなんてもったいない!そんな風に強がって、外見も中身も良い他の女の子に彼をとられてしまっては意味がないですよね?自己流に外見を磨くのではなく、仲良くなりつつ彼の好みを知っておくとベスト。仲良くなるだけでなく彼リサーチも怠らずに。

■3.誰にも見られない場所を探しておく

男子って繊細かつ強がりな生き物です。自分でも「ちょっといいな」と思ってる女子から告白されたとしても、周りに男友達がいるような場面なら…素直に「じゃあ付き合おっか」と言える人は多くありません。彼があなたからの告白に集中できるよう、誰にも見られないふたりきりになれる場所を告白する場所として選んでおきましょう。もちろん、その場で告白をするわけでなくチョコを渡すだけならその限りではありません。それでも、あまり多くのギャラリーから冷やかされるような状況は避けた方が良いでしょう。

■4.告白するかしないかは慎重に見極める

バレンタインに告白!と決めてしまうと、焦る気持ちのあまり、彼との距離感を考えずに告白してしまう人がいます。でも、自分に置き換えて考えてみてください。告白ってされる前から、アリかナシか答えは自分の中で出ていませんか?要するに、彼と友達以上恋人未満の良い雰囲気になっていないタイミングでの告白は、負けるとわかっている勝負に挑むようなもの!告白を早まらないのも成功率をアップさせる術。こんなときは、バレンタインはチョコを渡すだけにして意識させるにとどめましょう。

■おわりに

『(あっという間に)いってしまう』と言われている1月。バレンタインまでの1ヶ月、告白を成功させるためにも計画的に過ごしましょうね!(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)(古泉千里/モデル)(泉三郎/カメラマン)