元大投信の日本円通貨先物ETF、台湾証取の審査を通過

写真拡大 (全2枚)

(台北 26日 中央社)資産運用会社の元大(ユアンタ)投信が募集・発行を目指す、日本円通貨先物が対象のETF(上場投資信託)2銘柄が23日、指数の資格認可に関する台湾証券取引所の審査を通過した。これにより、募集に応じた投資家に対し、同社は当該銘柄を発行することができるようになった。

日本円通貨先物に関するS&Pのエクセスリターン(ER)指数と連動するレバレッジ型とインバース型のもので、同型商品の資格認可の取得は初めて。

この日は、同社による金ETF1銘柄も同様の審査を通過している。

(田裕斌/編集:羅友辰)