By Ludo Rouchy

2017年1月21日(土)、女性の権利や自然環境の保護・LGBTQの権利・人種差別・宗教・労働者の権利など、さまざまな問題を訴える大規模デモ「2017 Women's March(2017年の女性のマーチ)」が行われました。デモは女性を軽視した発言を続けるトランプ大統領に対する抗議運動として起こったもので、世界中から何百万人という女性が参加しました。しかし、「デモには本当に多くの女性が参加したのか?」という素朴な疑問を解決するため、なんと超人気アダルトサイトのPornhubが2017年1月21日の女性ユーザーの利用状況を調査しています。

2017 Women's March Traffic Changes - Pornhub Insights

http://www.pornhub.com/insights/womens-march

2017年1月はじめにPornhubが1年間の利用状況をまとめた統計レポートを公開しましたが、これによるとPornhubユーザーの26%が女性とのこと。



2017年1月21日が土曜日だったということで、Pornhubは「土曜日にアメリカからPornhubにアクセスする女性ユーザーの平均トラフィック」を算出し、以下のグラフを作成。女性を示す濃い青色のグラフは午前9時以降に平均を下回り、午後3時には平均より6.4%、午後8時には平均よりも8.2%低い数値であったとのことで、1月21日は明らかに女性ユーザーのアクセスが少なかったことがわかります。一方、男性ユーザーのトラフィックは午前11時までは平均以上だったのですが、午後から落ち込み最も少ない時点で平均よりも4.3%低いという結果に。つまり、2017年1月21日は全体的に土曜日の平均よりもトラフィックが少なかったようで、特に女性ユーザーのトラフィックが少なかったことがわかります。



「2017年の女性のマーチ」が行われた場所のひとつであるワシントンD.C.に絞ってデータを集計すると以下のようになり、女性Pornhubユーザー全体の平均トラフィックよりもかなり少なかったことがわかります。特に、午後2時に平均よりも19%も低いという結果に。「ワシントンD.C.の女性ユーザー」だけを抽出した際に、その他の地域と比べてどれほど増減があるのかは不明ではありますが、1月21日はたしかにワシントンD.C.でPornhubにアクセスしている女性ユーザーによるトラフィックがとても少なかった模様。なお、ワシントンD.C.では推定で50万〜68万人の女性がデモに参加していたそうです。



同じく、「2017年の女性のマーチ」が行われたニューヨークでは、推定で40万〜50万人がデモに参加しました。そんなニューヨークのユーザーに絞って1月21日の女性ユーザーの平均トラフィックを見てみると、なんと一日を通して平均以下のトラフィックしか得られなかったとのこと。トラフィックが最も少なかったのは午後8時で、平均よりも19%低い数字だったそうです。



さらに、ロサンゼルスのデータが以下のグラフ。ロサンゼルスでは午後2時に平均トラフィックよりも22%低い数値を記録。なお、ロサンゼルスでデモに参加したのは50万〜75万人と推定されています。



というわけで、たしかに「2017年の女性のマーチ」が行われた1月21日の女性ユーザーによるトラフィックは平均よりも少なかったようです。ただし、どれくらいの数の女性がアクセスしていたのかなどの情報は不明です。