植物がテーマの“ボタニカル蚤の市”が渋谷で開催 - 雑貨・洋服・アート・食品など

写真拡大

“ボタニカル”をテーマにした蚤の市が、2017年2月1日(水)から2月5日(日)までの期間、東京・渋谷のギャラリーエックス バイ パルコ(GALLERY X BY PARCO)で開催される。

そもそも「ボタニカル」とは、「植物の、植物学の」という意味。インテリアに「植物」や「植物柄」のアイテムを取り入れたり、ファッションで「花」や「草木」など「植物柄」が人気であったりと、幅広いジャンルで愛されるモチーフのひとつだ。

本イベントには、“ボタニカル”をテーマにした様々なアイテムが集結。人気セレクトショップ「ランプ ハラジュク(Lamp harajuku)」やヴィンテージ洋服店「ガイジン」、インテリアスタイリスト・中林友紀、ハーブティーブランド「Have a Herbal Harvest」など、注目のショップやギャラリー、スタイリストらがセレクトした雑貨・洋服・アート・花・食品などが会場を彩る。

また会場演出は、中目黒のハイセンスなフラワーショップ「farver(ファーヴァ)」が担当。さらに会場サウンドを、“音の仕立て屋”としてコンセプトにあわせた音楽をスタイリングする「Sound Couture(サウンドクチュール)」、世界中からビンテージレコードをセレクトするジャズを中心としたレコード専門店「Hal’s Record(ハルズレコード)」が手掛け、まるで外国の蚤の市に来たかのような空間を演出する。

植物に囲まれた緑溢れる空間、自分だけの掘り出し物を見つけにぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

【開催概要】
ボタニカル 蚤の市
開催期間:2017年2月1日(水)〜2月5日(日)
時間:11:00〜20:00(入場無料)
会場:ギャラリーエックス バイ パルコ(GALLERY X BY PARCO)
住所:東京都渋谷区宇田川町13-17

<参加一覧>
farver/花、 SEED STORE/種、Lamp harajuku/ヴィンテージ洋服、ガイジン/ヴィンテージ洋服・雑貨、sakumotto/雑貨、中林友紀(インテリアスタイリスト)/雑貨、Have a Herbal Harvest /ハーブティー、J.Jeffery's Print Gallery/アンティークアート、古書  
■会場演出:farver ■空間音楽:Sound Couture 、Hal’s Record


[写真付きで読む]植物がテーマの“ボタニカル蚤の市”が渋谷で開催 - 雑貨・洋服・アート・食品など

外部サイト

  • 家具職人集団が手がけた家具店「コマ ショップ」荻窪にオープン、世界が認める上質な椅子やテーブル
  • ドミニクアンセルベーカリーのバレンタイン - チョコレートのチェス盤やホットチョコレートボトルなど
  • 「日本画の教科書 東京編」山種美術館で開催 - 奥村土牛や川合玉堂らの珠玉の作品約50点