B1A4 ゴンチャン、モバイルゲーム「恋愛が必要」最初の主人公に…人気アイドルとの仮想恋愛に“ドキドキ”

写真拡大

B1A4のゴンチャンがモバイルゲーム「恋愛が必要」に登場する。

所属事務所WMエンターテインメントは「ゴンチャンがモバイル恋愛シミュレーション『恋愛が必要』の主人公として登場する」と26日明らかにした。

2月にリリース予定のモバイルゲーム「恋愛が必要」の最初の主人公は、人気K-POPアイドルグループB1A4のゴンチャンだ。ゲームの中で“ウン・セヒョン”と言う名前で登場するゴンチャンは、所属事務所が作ったクールなイメージとは異なり、実際には多彩な魅力を持つアイドルとして登場する。ユーザーは、彼の本音と本当の様子を理解していきながら感情が生まれていくようになる。

(株) TAKEONEカンパニーが開発した「恋愛が必要」は、人気アイドルと楽しむ仮想恋愛をモバイルゲームで誕生させた。ゲームのタイトル名を略すると「恋必(=恋筆)」となり、手紙を書いていたアナログの感性と、恋愛のドキドキを表現した。実写映像を活用し実際に恋愛しているような感覚を受けることができるのが特徴だ。

人気アイドルB1A4のゴンチャンが主人公で登場する「恋愛が必要:1.ゴンチャン編」を皮切りに、プロデュース101とプロジェクトグループC.I.V.Aのキム・ソヒ、Dal★Shabetのスビン、Secretのヒョソンらと恋愛感情を感じることができる「恋愛が必要」シリーズを順番に公開していく予定で、インタラクティブコンテンツのプラットフォーム「モンガ」で見ることができる。

(株) TAKEONE のチョン・ミンチェ代表は「自分のデート相手が魅力的な韓流スターだったら…という想像を誰でも一度はしてみたことがあるはずだ。人気アイドルと仮想恋愛を楽しむ自分のストーリーを、自ら作っていく面白さをゲームで感じることができると思う」とし「『恋愛が必要』の始まりはB1A4のゴンチャンが登場する。ゴンチャンと一緒にときめく感情をゲームの中で感じてみて欲しい」と述べた。

B1A4の末っ子ゴンチャンは、これまで歌手活動の他にもウェブドラマ「おいしい恋愛」でシェフのソンジュン役として出演しており、バラエティ番組でMCとしても活躍してきた。そのほかにも各種写真集を通して、整った容姿と洗練されたファッション感覚で話題を集めている。特に、先日SBS「Game Show−遊戯楽々」に出演し、普段からゲームに親しんでいることを述べていることから、モバイルゲームの主人公としての登場にさらに期待を集めている。

ゴンチャンが所属しているB1A4は、2月4〜5日と11〜12日にソウルのブルースクエア・サムソンカードホールで単独コンサートを開催する。