男性の本音! 女友だちと「間接キス」する時に考えているコト

写真拡大

異性として特別な感情がなくても、する場合がある「間接キス」。仲のいい友だちなら同性だけでなく、異性とでも気にならないという人も多いですよね。今回は、男性たちが女友だちと間接キスすることになった場合に何を考えているのかについて聞いてみましょう。

■ちょっと妄想する

・「つい相手の唇の動きを見て想像してしまう」(29歳/情報・IT/技術職)

・「ちょっとだけ、心地よい妄想を考える」(36歳/その他/その他)

女友だちとはいえ異性。間接キスをした瞬間に本当のキスをしたらという妄想をしてしまう男性も。特別な関係になろうとは思っていなくても、やはり女性としての意識をあらためて感じるのでしょうね。

■好きな子ならうれしい

・「あまり気にしないけれど、好きな子だったら、ちょっとうれしいかも」(32歳/その他/その他)

・「相手に好意がある場合はとてもうれしく思う。それ以外だと何も思わない」(26歳/その他/事務系専門職)

特に間接キスが特別なことだとは思わなくても、好意のある相手なら単純にうれしいという男性も。女友だちとして付き合ってはいるけれど、恋愛感情を持ってもおかしくないくらい曖昧な関係の相手だとそれをきっかけに異性として意識するのでしょうか。

■衛生面が気になる

・「衛生面が心配。風邪の季節であればなおさら」(29歳/建設・土木/技術職)

・「歯周病じゃないか、口臭がきつくないか気になる」(39歳/その他/営業職)

間接キスというロマンチックな響きとは裏腹に、衛生面が気になってしまうという男性も。相手のことを女性として特別視していないからこそ、現実的な部分が気にかかるのかもしれませんね。

■ドキッとする

・「少しドキッとする程度」(27歳/その他/その他)

・「ちょっとドキッとする。相手はそれに対して意識していないかどうかが気になる」(35歳/情報・IT/技術職)

激しく動揺するほど子どもではないものの、それなりにドキドキは感じているという男性もいるようです。女性の方から飲み物などを差し出された場合は、もしかして気があるのかなという期待もしてしまうのかもしれませんね。

■正直、イヤだな

・「好きでもない人と間接キスするのはイヤだなと思う」(37歳/その他/その他)

・「口紅がついたらイヤだな」(34歳/情報・IT/技術職)

彼女でもない女性に対しては、間接キスに不快感しか感じられないという男性もいるようです。やはり、女友だちというのは仲がよかったとしてもある程度の距離を感じているのかもしれませんね。

■相手がイヤがらないか不安

・「彼氏いるのかな、イヤじゃないのかな、など」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分と間接キスすることに抵抗ないのかな、と不安になる」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

自分がどう思うではなく、間接キスをすることになった場合の女性の気持ちを心配するという人も。女性の中にはまったく気にしない人も多いですが、意外と男性のほうが細かいことが気になるのかもしれませんね。

■まとめ

間接キスに特別な思いを持つ人もいるものの、やはり「女友だち」という意識のほうが強ければ何も考えずにできるという人は少なくないのかも。ドキッとはするけれど、それも一瞬。きっと相手も何も考えずにしているのだろうと思うと、自分だけが盛り上がっても仕方がないという気になるのかも。ある程度の好意がなければできないけれど、間接キスをしたからといって一気に親密になるわけではないというのが、実際のところかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数390件(22歳〜39歳の働く男性)