GENTEFIED a MACRO Digital series by Marvin Lemus
2017年サンダンス映画祭出品作「Gente-fied」より

Blackmagic Designの発表によると、2017年のサンダンス映画祭の出品作品45作以上の制作およびポストプロダクションにおいて、Blackmagic Designのデジタルフィルムカメラ、DaVinci Resolve Studioのグレーディング/エディティング/フィニッシング機能、Fusion Studioのビジュアルエフェクト(VFX)およびモーショングラフィック・ソフトウェア、Blackmagic Video Assistのモニターおよびレコーダーなどが使用されたという。

同映画祭で注目を集めている作品の中には、Blackmagic Design製品を使用して撮影・ポスプロ作業が行われたものも多い。「Carpinteros(Woodpeckers)」はBlackmagic URSA Mini 4.6Kを使用して撮影、「Colossal」はFusion Studioを使用して制作された。また「A Ghost Story」「The Big Sick」「The Discovery」「The Hero」「Rebel in the Rye」などではDaVinci Resolve Studioを使用してグレーディングを行った。

(以下、プレスリリースより引用)

■Blackmagic Design製品が使用されたサンダンス映画祭出品作
  • 「Beatriz at Dinner」は撮影監督ワイアット・ガーフィールドにより撮影された。同作のワークフローではUltraStudioを再生、HDLinkをモニタリング、Smart Videohubをルーティングに使用した。また、VFX監督を務めたBakedFXのジョージ・ロウカスは、作業の一部にDaVinci Resolve Studioを使用した。
  • 「Brigsby Bear」は、撮影監督クリスチャン・スプレンジャーにより撮影され、Blackmagic Video AssistおよびBlackmagic Mini Converters Analog to SDIが使われた。
  • 「Carpinteros(Woodpeckers)」は撮影監督エルナン・エレーラは、Blackmagic URSA Mini 4.6Kデジタルフィルムカメラを使用して撮影された。
  • 「Casting JonBenet」は、撮影監督マイケル・レイサムによりBlackmagic Production Camera 4Kで撮影され、UltraStudio Mini Monitorを使用してモニタリング用の出力を行った。
  • 「Colossal」のVFXの制作にあたり、合成スーパーバイザーを務めたIntelligent Creaturesのエリック・ドワロンはFusion Studioを使用した。
  • 「A Ghost Story」のポストプロダクションチームは、VFXショットにPocket CinemaCameraを使用した。
  • 「The Little Hours」のエディターであるライアン・ブラウン(Ryan Brown)は、UltraStudio Mini MonitorをThunderboltによる再生に使用した。
  • 「Oklahoma City」のバラック・グッドマン監督とスタッフは、UltraStudio 4K、UltraStudio Mini Monitor、Teranex 2D Processor、Blackmagic UltraScope のPCIeカードを使用したポストプロダクションワークフローを使用した。
■DaVinci ResolveおよびDaVinci Resolve Studioが使用されたサンダンス映画祭出品作
  • 「500 Years」カラリスト:ケン・シラルニック Glue Editing&Design NYC
  • 「Beach Rats」カラリスト:ナット・ジェンクス
  • 「Before I Fall」カラリスト:アレックス・ビッケル Technicolor PostWorks社 Color Collective
  • 「The Big Sick」カラリスト:アレックス・ビッケル Technicolor PostWorks社 Color Collective
  • 「Carpinteros (Woodpeckers)」カラリスト:エルナン・エレーラ
  • 「Dayveon」カラリスト:マイク・ハウエル Color Collective
  • 「The Discovery」カラリスト:アレックス・ビッケル Technicolor PostWorks社 Color Collective
  • 「Family Life」カラリスト:ダニエル・ダビラ Kine Imágenes
  • 「Free and Easy」カラリスト:李文涛 Homeboy Digital FilmLaboratory
  • 「Gente-fied」カラリスト:ゴンザロ・ディジェニオ
  • 「A Ghost Story」カラリスト:ジョー・マリナ
  • 「Golden Exits」カラリスト:ジェイソン・クランプ Metropolis Post
  • 「The Hero」カラリスト:マイク・ハウエル Color Collective
  • 「I Don’t Feel At Home In This World Anymore」カラリスト:アンドリュー・フランシスSixteen19
  • 「ICARUS」カラリスト:ルーク・ケイヒル Different By Design
  • 「The Incredible Jessica James」カラリスト:マイク・ハウエル Color Collective
  • 「Joshua: Teenager vs.Superpower」カラリスト:ルーク・ケイヒル Different By Design
  • 「Killing Ground」カラリスト:ビリー・ウィチゲル
  • 「L.A.Times」カラリスト:アーロン・ピーク Wildfire Finishing、オンライン編集:Wildfire Finishing-DaVinci Resolve Studio使用、エディター:ジョン・マイケル・パウエル-オフライン再生にIntensity Extreme使用
  • 「Landline」カラリスト:ジョー・ゴーラー Harbor Picture Company
  • 「Legion of Brothers」カラリスト:ブライアン・ハッチングズ Different by Design
  • 「Look and See:A Portrait of Wendell Berry」カラリスト:ダニエル・スタイック
  • 「Manifesto」カラリスト/ポストプロダクション:ヤン・シューンニング
  • 「The Mars Generation」カラリスト:ロバート・クロスビー Neptune Post、監督:マイケル・バーネット-世界各国からの70以上のアーカイブソースからの600以上のアーカイブフッテージのトランスコードおよびコンバージョンにDaVinci Resolve Studioおよび多数のTeranexプロセッサー使用
  • 「Motherland」カラリスト:ダニエル・スタイック
  • 「Mudbound」カラリスト:ジョー・ゴーラー Harbor Picture Company
  • 「My Happy Family」カラリスト:フィリップ・ウィットフィールドWeFadeToGrey
  • 「The New Radical」カラリスト:ナット・ジェンクス
  • 「NOBODY SPEAK: Hulk Hogan, Gawker and the Trials of a Free Press」カラリスト:ルーク・ケイヒルDifferent By Design
  • 「Novitiate」カラリスト:アンドリュー・フランシス Sixteen19
  • 「Oklahoma City」カラリスト:クリス・コノリー
  • 「Pineapple」カラリスト:ロバート・ルイス・ガーザ
  • Rebel in the Rye」カラリスト:スティーブン・ボドナー Light Iron
  • 「RED DOG: True Blue」カラリスト:ディー・マクルランド Soundfirm
  • 「Rise」カラリスト:ライアン・ラスケイ VICE Canada
  • 「RUMBLE:The Indians Who Rocked the World」カラリスト:フランシス・ハンヌマン Studio Hanneman、トニー・マノリカキス Rev13 Films
  • 「Shit Kids」カラリスト:ブレナン・バーセル Cinelicious、エディター(オンライン編集):サルバドール・ペレズ・ガルシア
  • 「Sueño en otro idioma (I Dream in Another Language)」カラリスト:フェードラ・ロブレド Cinema Maquina
  • 「TAKE EVERY WAVE: The Life of Laird Hamilton」カラリスト:ケビン・キャノン Different by Design
  • 「Tokyo Idols」カラリスト:フランシス・ハンヌマン Studio Hanneman
  • 「Unrest」カラリスト:アンドリュー・バリス Different by Design
  • 「Where is Kyra?」カラリスト:ジョー・ゴーラー Harbor Picture Company
  • 「Whose Streets?」カラリスト:アダム・イングリス、ティフ・ラッケンビル Post Factory
  • 「World Without End(No Reported Incidents)」カラリスト:ジェイソン・クランプ Metropolis Post