片思いでもあきらめたくない!脈なし男性への対処法7つ

写真拡大

好きで好きでたまらない人がいるのに、脈なしだとわかったらショック以外の何物でもありませんね。
脈なしと分かった時点から、切なくて胸が苦しい日が続きます。

では、片思いが脈なしだと分かった時にどんな対処方法があるでしょうか?
切ない気持ちを和らげる方法があるのでしょうか?

その対処法を7つにまとめてみましたので、ご紹介します。

●(1)どうして脈なしと判断したのか再検討してみる

『そもそも脈ありとか脈なしとかって自分を安心させるための言い訳でしかないので。もう一度、本当に可能性はないのかふりかえってみます!』(24歳/ネイリスト)

片思いが脈なしだと分かったのは、なぜでしょうか。
相手に好きな人がいると知ったから?もしくは告白をしたけれど、好きではないと言われたから?

どんな理由にしても、どうして脈なしと判断をしたのか再検討してみる必要があります。

脈なしと気が付いた時点では、気が動転して正常に分析できない可能性もあります。
そんな時には、友人などに相談して、第3者で客観的に分析してもらうと良いですね。
どうして脈なしと分かったのか、少しでも入り込む隙間がないのか、ということがわかります。
もしも入り込む隙間があるとわかった場合は、脈なしを覆すことが出来るかもしれませんね。

●(2)何度でも告白トライ

『自分がどうしても忘れられないくらいに好きだったら、一度ふられても諦められない。自分のためにももう一回告白したりする』(27歳/事務)

諦めてしまうと、未練が残ってしまい次への恋愛に進むことができません。

そのため、何度でも気が済むまで告白するというのも一つの方法。

もしも一度目で脈なしだったとしても、二度三度と告白をするたびに少しずつ気になって、片思いの相手がその気になる ということもあるのです。
簡単にあきらめるのは禁物!
もう少し粘ってみてもいいのではないでしょうか。

●(3)片思いの相手に思いっきり振ってもらう

『「タイミングが〜」とか言われてフラれたことがあったんですが、思いきって「今後付き合える可能性はあるのか?」と聞いてみたところ、はっきり「ない」と言ってもらえたので、その時はかなりショックだったけど、切り替えはすぐにできたし、引きずらなかった』(26歳/販売)

片思いで脈なしと分かった時、その気持ちを引きずるのはつらいですね。
優しい言葉をかけられると、可能性があるのかな?と余計に悲しくなってしまうこともあるかもしれません。

もしも未練を残せないくらいに振ってもらうと、自分の気持ちに整理をつけることができます。

●(4)自分の気持ちをぶちまける

『とにかく友達と飲み会!笑い話にしてくれる友達に感謝してます』(30歳/講師)

脈なしと分かった辛い気持ちは、心にずっしりのしかかります。
そんな気持ちは、発散してしまう方がいいでしょう。
女友達でもいいですし、男友達に聞いてもらうのもいいですね。

とにかく自分の気持ちを発散すると、気持ちが楽になります。

●(5)異性のいる場所に行ってみる

『合コンや婚活パーティに行ってみることで、視野が広がる。「他にもいい男いっぱいいるじゃん」と思えたら気も楽です』(32歳/WEBデザイナー)

辛い気持ちはハッピーな気持ちに転換してしまうのが一番です。

そんな時には異性のいる場所に出向いてみてはいかがでしょうか。
もしかすると彼に似ている人、もしくはもっと素敵な男性が見つかるかもしれません。

少し視野を広げてみて、本当に彼を思い続けるべきなのか、他の恋にシフトしてみるのかを考え直してみる のもいいのではないでしょうか。

●(6)彼を悪者にする