「マンガサイネージ」の「本命チョコ篇」。ヒロインとして自身の顔が描かれる

写真拡大

漫画のヒロインはあなた。ひと味違うバレンタインを楽しもう。

【写真を見る】思わずクスッとなる「花くまゆうさく画・本音シール」

2月14日(火)のバレンタインデーに向けて、松屋銀座の8階GINZA バレンタイン アベニュー内特設スペースで、「マンガサイネージ/本音シール」が楽しめる。

松屋銀座では、告白の「きっかけ」だったバレンタインをみんなで盛り上がる「きっかけ」にすべく、2種類のサービスを用意。1月25日(水)から2月14日(火)まで、ひと味違ったバレンタイン体験を楽しめる。

「漫画サイネージ」は、自分自身が漫画のヒロインになれる体験型プロモーション。8階GINZA バレンタイン アベニューにて、税込1000円以上(合算可)の購入でもれなく体験できる。

「本命チョコ篇」と「義理チョコ篇」、「友チョコ篇」の3つのストーリーから好みの漫画をセレクトして、サイネージの前でポーズを取るだけで、自身が登場するオリジナルの漫画が完成。さらに、漫画は2次元バーコードで読み取ることができ、スマートフォンにダウンロードしてSNSに投稿することもできる。

もう1つのサービスは、「花くまゆうさく画・本音シール」のプレゼント。人気漫画家・イラストレーター花くまゆうさく画による、松屋銀座オリジナルのシールで、「本気にしないでねー!」や「恋愛禁止!いつまでも友達!」など、放ってはおけないネタ振りコメントが描かれる。

チョコに貼ってあげたら鉄板ネタになること間違いなしのシールは、8階GINZA バレンタイン アベニューで税込5000円以上(合算可)を購入した先着5000名に、1人1点限りでプレゼントされる。

ヒロインとして漫画に登場するもよし、「本音シール」で相手をクスッと笑わせてもよし。今までになかった斬新過ぎるバレンタインサービスを楽しもう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】