『バイオハザード:ザ・ファイナル』L.A.プレミア開催!

写真拡大

シリーズ最高のオープニング成績で初登場No.1を達成し、3週連続興行収入No.1でお正月興行を制覇したアクション大作『バイオハザード:ザ・ファイナル』(日本公開中)。23日に開催されたL.A.プレミアでは、主演のミラ・ジョヴォヴォッチとともに、日本からはローラが初めてハリウッドでのプレミアに参加した。

ブラックのロングドレスを着こなし、ミラや主要キャストとレッドカーペットを歩いたローラ。クレア役のアリ・ラーター、アビゲイル役のルビー・ローズ、ミラ、ローラの4人が親密そうに話し込む様子もキャッチされていた。また、今回のプレミアには、監督でミラの夫のポール・W・S・アンダーソン、夫妻の娘のエヴァちゃんも姿を見せている。

日本では既に大ヒット中の本作。全米でもいよいよ現地時間27日より公開スタートとなる。

■『バイオハザード:ザ・ファイナル』
大ヒット公開中