移住希望者は意外と少数派

写真拡大

将来移住したい街で1番人気なのは東京――。「オレンページくらし予報」が全国の女性890人を対象にした調査の結果です。

都会から田舎に移住するライフスタイルがよくメディアで取り上げられますが、実際に「将来は都会を離れて田舎暮らしをしたい」と思っている人はむしろ少数派なようです。

海外ならハワイが人気

「将来、どこか違う町や県、国へ移住する予定はありますか? または引っ越しや移住をしたいと思いますか?」という質問に、「(未定だが)したい」と答えた人は約22%、「計画中」が約15%。一方、「今の住まいのまま暮らしたい」という回答は約36%を占めました。

実際に引っ越しするとなると、家族や仕事など考えることがたくさんあるもの。現実的な人が多いのもうなずけます。

さらに現実的だと感じてしまうのは、「もしも1年以内にあなたが引っ越しや移住をすることになったら、どの都道府県(または海外)に行きたいですか?」という質問でトップになった場所。

移住のイメージが強い田舎や海外ではなく、東京がトップで20.2%。その後には、北海道(11.1%)海外(10.4%)が続きます。

1 東京都(20.2%)
2 北海道(11.1%)
3 海外(10.4%)
4 神奈川県(9.9%)
5 沖縄県(8.1%)

「東京」と答えた人の7割は、現在も東京や埼玉・千葉など首都圏エリアに住んでいる人たち。やはり便利な東京エリアでの暮らしを手放したくないという人が多いようです。

便利さを重視する人が多いというのは、「もし、引っ越しや移住を余儀なくされたら、譲れない条件、優先したい事柄は何ですか?」という問いに対して「交通、買いもの、通勤・通学など生活するのに便利なエリア」(68.0%)という回答が1番多くなっていることにもはっきり表れています。

ちなみに3位の海外で1番人気があったのは「ハワイ」。温暖で、自然豊かで、都会もあって......。こちらは考えただけでワクワクする移住先です。