アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』“先輩”役に星野源 -『四畳半神話大系』のクリエイター陣が再集結

写真拡大

映画『夜は短し歩けよ乙女』を紹介

アニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』が、2017年4月7日(金)に全国の劇場で公開される。

原作書籍『夜は短し歩けよ乙女』について

原作は、累計売上120万部を超える森見登美彦による同名のベストセラー小説。京都を舞台に描かれるどこかファンタジックな青春恋愛物語である本作は、第20回山本周五郎賞、2007年本屋大賞2位を受賞するなど、森見登美彦作品の中でも最も人気の高い作品の一つだ。

ストーリー・あらすじ

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』ようナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて...。京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆく。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?

予告動画

公開された予告編には、星野演じる“先輩”が思いを寄せる“黒髪の乙女”に対し、「なるべく彼女の目にとまる」ようナカメ作戦を実行する姿が。外堀を埋めてばかりの“先輩”が、空回りしながら大奮闘する様子が描かれている。

花澤香菜演じるヒロイン“黒髪の乙女”や、神谷浩史演じる“先輩”の学友“学園祭事務局長”、そしてロバートの秋山竜次演じる“パンツ総番長”など、個性溢れるキャラクター達にも注目したい。また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONが本作のために描き下ろした、疾走感溢れる主題歌「荒野を歩け」も流れストーリーを盛り上げる。

キャスト&スタッフ

同じクラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せるも、外堀を埋めるばかりで一向に進展させられない冴えない大学生の“先輩”役を演じるのは、星野源。シンガーソングライター・役者・文筆家と、様々な分野で大活躍する星野が、アニメ声優としては初めて単独主演を務める。

また、星野源演じる“先輩”が思いを寄せるヒロイン、黒髪の乙女役に花澤 香菜、先輩の学友である学園祭事務局長役に神谷浩史、同じく学友であるパンツ総番長役にロバートの秋山竜次が決定。さらに、『四畳半神話大系』にも登場する神出鬼没の男・樋口師匠役の中井和哉、同じく同作に登場する羽貫さん役の甲斐田裕子、古本市の神様役の吉野裕行ら豪華キャストが出演する。

監督は、『四畳半神話大系』や『マインド・ゲーム』、『ピンポン THE ANIMATION』などで知られる湯浅政明。また脚本に上田誠(ヨーロッパ企画)、キャラクター原案に中村佑介、主題歌にASIAN KUNG-FU GENERATIONと、『四畳半神話大系』と同じクリエイター陣が実に6年ぶりに再集結している。

アフレコ風景

星野のアフレコは2017年2月某日に数日にわたり都内で行われ、監督と積極的に意見を交わしながら、身振り手振りを交え臨場感たっぷりに演じた。早口で話すシーンや独特の言い回しも多い本作だが星野は長時間のアフレコにもかかわらず、全力で“先輩”を熱演。監督も「まさに先輩がいました。」と絶賛している。

主題歌はアジカン「荒野を歩け」

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのジャケットイラストを全て手掛けてきた中村佑介が映画のキャラクター原案を担当しているだけに、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲とは親和性抜群だ。色鮮やかに描かれる京都の街を舞台に描かれる主人公“先輩”の大奮闘を、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲が盛り上げる。楽曲は、予告編にも使用されているのでチェックしてほしい。

なお、アジカンの後藤正文は、今回の主題歌起用に関して、「再び『四畳半神話大系』に関わった皆さんと仕事ができて嬉しいです。甘酸っぱくも不思議な世界観の作品に馴染むように、ちょっと変だけど爽やかな曲を書きました。星野源君にも歌ってほしいです」とコメントを残している。

ちなみに、「荒野を歩け」のミュージックビデオ(Short Ver.)は、映画『夜は短し歩けよ乙女』の映像とコラボレーションしたスペシャルエディション仕様。真夜中の東京の街を歩く少女の背中に、演奏するメンバーの姿やアニメーション映像を投影して撮影。シンプルなアイディアならでは、楽曲の素晴らしさが耳に届く映像で、楽曲や映画のテーマともリンクした作品に仕上がっている。

公開記念 舞台挨拶について

4月8日(土)にTOHOシネマズ新宿・日本橋にて『夜は短し歩けよ乙女』の公開記念舞台挨拶が決定。星野源、花澤香菜、ロバート秋山竜次、湯浅政明監督が登壇予定だ。チケットは3月27日(月)12:00より抽選販売申込がスタートする。

『夜は短し歩けよ乙女』 公開記念舞台挨拶
チケット販売方法:チケットぴあ一般販売(抽選販売)
受付期間:3/27(月)12:00〜3/29(水)23:59

■実施日:2017 年 4 月 8 日(土)
■場所 TOHO シネマズ新宿・SC9
11:15 の回(上映後に舞台挨拶)
14:00 の回(上映前に舞台挨拶)
■登壇者(予定):星野源、花澤香菜、秋山竜次(ロバート)、湯浅政明監督

■場所 TOHO シネマズ日本橋・SC7
14:45 の回(上映後に舞台挨拶)
17:30 の回(上映前に舞台挨拶)
■登壇者(予定):星野源、花澤香菜、湯浅政明監督
■料金 2000 円均一
※一部特別シートで追加料金の発生。
(前売券、各種割引券、招待券等使用不可)

三階建電車を再現!乗車キャンペーンも開催

劇中に登場する“李白さんの三階建電車”を再現したラッピングバスの運行が決定した。京都で高利貸しをする富豪の老人、李白さんの所有する豪華絢爛な三階建の電車は、原作ファンにもお馴染みのアイテム。三階建電車に乗車して作品の世界に入り込んだ気分を満喫できる貴重な機会だ。

【李白さんの三階建電車 乗車キャンペーン】
■運行スケジュール
日時:2017年4月8日(土)、9日(日)の2日間
11:00〜/12:30〜/14:00〜/15:30〜

■乗車場所&ルート
4月8日(土):新宿 モア4番街出口付近
4月9日(日):渋谷 明治通り沿い宮下公園付近

■予約専用サイト
https://reserva.be/otomebus

※Webでの事前予約制。
※所要時間は15〜20分の予定。(※交通事情により多少前後する可能性があります。
※車内だけのスペシャル映像を用意。
※内装は『夜は短し歩けよ乙女』のビジュアルをふんだんに使ったスペシャルバージョン。
※乗車された方にはもれなく“お土産"がプレゼントされる。

作品情報

映画『夜は短し歩けよ乙女』
公開日:2017年4月7日(金)
キャスト:星野源/先輩役、黒髪の乙女/花澤香菜、学園祭事務局長/神谷浩史、パンツ総番長/秋山竜次(ロバート)、樋口師匠/中井和哉、羽貫さん/甲斐田裕子、古本市の神様/吉野裕行、紀子さん/新妻聖子、ニセ城ケ崎/諏訪部順一、プリンセスダルマ/悠木碧、ジョニー/檜山修之、東堂さん/山路和弘、李白さん/麦人
原作:森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(角川文庫刊)
監督:湯浅政明
脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
キャラクター原案:中村佑介
音楽:大島ミチル
主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION
制作:サイエンス SARU
製作:ナカメの会
(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会


[写真付きで読む]アニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』“先輩”役に星野源 -『四畳半神話大系』のクリエイター陣が再集結

外部サイト

  • 新海誠『君の名は。』『秒速5センチメートル』など過去作完全網羅の15周年展覧会が全国巡回
  • アニメ映画『GODZILLA -怪獣惑星-』静野孔文&瀬下寛之のW監督、虚淵玄脚本で新たなゴジラ誕生
  • 『映画 山田孝之3D』山田の思考に迫る、脳内スペクタクル3D映画