1/27から3日間。旧正月の横浜で、世界のビールを楽しむお祭り

写真拡大 (全4枚)

ここ最近、クラフトビールの人気がすごいですね。日本全国各地で様々なクラフトビールが作られるようになり、行った先々で楽しめるのはもちろん、デパートや小売店でも相当の品数を扱うようになりました。インポートブランドの数もぐんと増え、いまや日本にいながらにして世界各国のビールが楽しめる時代。
職人の技と多彩な味に酔いしれる
オクトーバーフェストをはじめ、ビールをメインテーマにしたイベントも多数開催されています。年明けの大きなイベントとしては、2017年1月27日(金)〜29日(日)の週末に横浜大さん橋ホールで開催される「ジャパンブルワーズカップ 2017」。

こちらは、ブルワー(ビール職人)による「ビアコンペティション」と「ビアフェスティバル」の2本立てというイベント。国内のクラフトビールをはじめ、海外のインポートビールもふくめ全210種類ものビールを飲むことができるという、ビール好きにとっては夢のような企画で、5回目となる今年は過去最大規模になるのだそう。

1杯300円から飲むことができる各種ビールに加え、もちろん焼き鳥、唐揚げ、チャコールグリルなど、ビールにぴったりなおつまみの数々も揃います。

ちなみに、この1月最後の週末はちょうど中国の旧正月にあたり、横浜中華街では新年を祝う様々なイベントも開催されているので、ついでに足を伸ばしてみると楽しそう。
お祭り気分につつまれた横浜の街を闊歩して、美味しいビールで乾杯! 友達をさそってのお出かけにぴったりなイベントです。

[ジャパンブルワーズカップ 2017]
開催日時:2017年1月27日(金)〜1月29日(日)1月27日(金) 17:00〜22:001月28日(土) 11:00〜21:001月29日(日) 11:00〜19:00※入場、ラストオーダーは各日終了30分前まで
会場:横浜大さん橋ホール神奈川県横浜市中区海岸通1-1
料金:入場料500円、ビール1杯300円から(販売ブースにて直接購入)
お問合せ:横浜ベイブルーイング株式会社045-443-9972

image via shutterstock