トムがグリーン・ランタンに? 写真:Chris AshfordCamera Pressアフロ

写真拡大

 「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」や「スーサイド・スクワッド」など、DCコミックス原作のアメコミ映画を次々と製作する米ワーナー・ブラザースが、「グリーン・ランタン」を題材にした新作「Green Lantern Corps(原題)」の主演候補を絞り込んでいると、The Wrapが報じた。

 「グリーン・ランタン」は、パワーリングと呼ばれる指輪の力を借りて悪と戦うヒーロー。2011年にライアン・レイノルズ主演、マーティン・キャンベル監督作として映画化されている。

 ワーナーは現在、「グリーン・ランタン」のリブート企画を画策しており、その主演候補としてトム・クルーズ、ブラッドリー・クーパー、アーミー・ハマー、ジェイク・ギレンホール、ジョエル・マクヘイル(「コミ・カレ!!」)らの名前が浮上しているという。キャスティングの初期段階で正式なオファーは出していないというが、前作でグリーン・ランタンを演じ、「デッドプール」を大ヒットに導いたレイノルズも候補に挙がっているという。

 なお、同作の脚本はデビッド・S・ゴイヤーがジャスティン・ローズと共同で執筆することになっているが、監督はまだ決まっていない。