ダレン・クリス

写真拡大

大ヒットミュージカルドラマ『Glee/グリー』のブレイン役で知られるダレン・クリスが、米CWの人気ヒーロードラマ『THE FLASH/フラッシュ』と『SUPERGIRL/スーパーガール』のクロスオーバーエピソードにゲスト出演することが分かった。米TV Lineが報じている。

誰もが知る人気曲をオリジナルでアレンジし、高いクオリティーのパフォーマンスで日本でも一大ブームを巻き起こした『Glee』。ダレンはライバルチーム"ウォブラーズ"のリーダーとして登場し、その後紆余曲折を経てレイチェル(リー・ミシェル)やカート(クリス・コルファー)らが属する"ニュー・ディレクションズ"に加入したブレインを好演して人気を集めた。そんなダレンが今回のクロスオーバーで演じるのは、「バットマン」のTVアニメに登場したミュージック・マイスターというヴィランで、歌で人を操り世界征服を企むというキャラクターだ。

また、『THE FLASH』の主演グラント・ガスティンはシーズン3からウォブラーズの一員セバスチャン役で、『SUPERGIRL』の主演メリッサ・ブノワはシーズン4からニュー・ディレクションズの新入生マーリー役で共に『Glee』に出演し、役者として広く知られるきっかけになっていた。今回のクロスオーバーはそんな二人と元チームメイトだったダレンが出演することで、『Glee』のファンにとっても非常に楽しみな同窓会になるようだ。

ダレンの出演についてTV Lineのインタビューに応えた製作総指揮のグレッグ・バーランティは、「僕らのフラッシュとスーパーガールは『Glee』の出身だから、ダレン・クリスのような『Glee』の人気者と対立させないわけにはいかないだろうと思ったんだ。僕たちは長年彼の才能に魅了されてきたから、彼がミュージック・マイスターを演じてくれることが楽しみで仕方ないよ」とコメントした。

グラントとメリッサの旧友、ダレンの出演でますます期待が高まる『SUPERGIRL/スーパーガール』と『THE FLASH/フラッシュ』のクロスオーバーエピソードは、米CWにて3月20日(月)と翌21日(火)に放送される。(海外ドラマNAVI)