吉田沙保里「私を倒そうなんて度胸あるじゃない」 ポケモンCM登場でプレイヤー震撼

写真拡大 (全2枚)

 2017年1月31日からテレビ放映されるニンテンドー3DS『ポケットモンスター サン・ムーン』の新CMに女子レスリング選手で指導者の立場でもある吉田沙保里選手が出演します。

【関連:吉田沙保里のポケモンGO開始宣言にネット「ポケモン逃げてー!!」】

 CMではゲームに登場する試練サポーターに扮した吉田選手。エメラルドグリーンのTシャツにコーンロウという“勝負ヘア”で「しれんサポーターの サオリが しょうぶを しかけてきた!」と不敵な笑みを浮かべて登場。 カイリキーにゆったりお姫様抱っこをされながら「わたしを たおそうなんて どきょうあるじゃない わたしが きたえあげたポケモンとバトルしてみる?」と王者の風格を漂わせつつ煽ってきます……。もしこれがリアルなら即ダッシュで逃亡するところ。何ならば土下座してでも勝負は全力で回避したい!

 さらにこのCMにはもう1パターンあるんです。勝負をしかけられるところまでは同じですが、その後溶岩が流れる舞台にて仁王立ちする吉田選手。
「また めがあったわね なんど たおされても むかってくるひと わたしだいすき」とファイティングポーズで迎え討つ準備万端な様子。後ろには戦闘態勢のカイリキーが控えており、「ここまで勝てる気が全くしないゲームもそうないな!」と感じさせてくれます。

 最後はどちらのCMも「世界がキミとのバトルを待っている。」で締めくくられるように、今回は世界中のポケモンと通信機能でバトルが可能なんだそうですよ。それゆえに、世界中で活躍するトップアスリートの吉田沙保里選手が起用されたのは納得ですね!
今年そうそうに「私だって普通の女の子」とツイートして大注目を集めた吉田選手ですが、女子力も磨きつつ今年もどんな伝説を打ち立ててくれるのか楽しみですね!!

※画像は動画『しれんサポーターのサオリがしょうぶをしかけてきた!』より。

(大路実歩子)