ラブラブだった頃のロメイン・ドーリヤックとスカーレット・ヨハンソン (c)Imagecollect.

写真拡大

女優のスカーレット・ヨハンソンが、夫でフランス人ジャーナリストのロメイン・ドーリヤックと破局したことが分かった。

スカーレットとロメインは2012年から交際をスタートし、2014年9月に第1子ローズちゃんが誕生したことが明らかに。同年10月に結婚していた。

しかし、2人が2年の結婚生活の末に破局したとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。スカーレットはセレブの離婚弁護士ローラ・ワッサーを雇ったそうだ。また、関係者はゴシップ誌「ピープル」に「彼らは夏から別れています」とコメントし、ロメインの関係者は「こうなるとは前から思っていました。ロメインとスカーレット(のカップル)は私には理解できませんでした。彼らは同等ではありません。いつも何かがおかしかったです」と語った。

スカーレットは2010年に俳優のライアン・レイノルズと2年間の結婚生活の末に破局し、2011年に離婚が成立している。