(C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会

写真拡大

佐賀県は、人気フィギュアスケートアニメ「ユーリ!!! on ICE 」とのコラボレーション企画『サーガ!!! on ICE』を、東京で3月6日から3月12日まで、佐賀で3月6日から5月7日まで開催する。


『サーガ!!! on ICE』は、「ユーリ!!! on ICE 」に登場する主人公・勝生勇利の出身地「九州・長谷津町」のモデルが佐賀県唐津市で、作中にも佐賀県の風景・名産品がたびたび登場することから実現。東京と佐賀でコラボ企画を実施し、地元名産品とのコラボグッズを展開、作品の世界観と佐賀県の魅力をあわせて発信する。


東京では、都心の屋内スケートリンク「明治神宮外苑アイススケート場」で、「ユーリ!!! on ICE」に登場するスケートリンク「アイスキャッスルはせつ」をイメージした空間を1週間限定で再現。場内の様々な場所に設置した、描き下ろしイラストやフォトスポットとともに楽しむことができる。また、週末には、佐賀ならではのおもてなし企画を予定している。


佐賀県では、主人公・勝生 勇利の出身地である「九州・長谷津町」のモデルとなった佐賀県唐津市で、地元名産品とコラボレーションしたフードメニューやオリジナルグッズの販売を2ヶ月限定実施する。


佐賀県では、企業やブランドとのコラボ企画「サガプライズ!」を2015年7月から開始。これまで、TVアニメ「おそ松さん」や任天堂の「スプラトゥーン」などとコラボを実施している。『ユーリ!!! on ICE 』は、2016年10月からテレビ朝日他で放送されたフィギュアスケートを題材にしたアニメ。原案は漫画家の久保ミツロウとアニメーション監督の山本沙代がタッグを組み、美しい滑走シーンの振付は、元フィギュアスケート選手である宮本賢二が担当している。


佐賀県とアニメ『ユーリ!!!on ICE』がコラボ


佐賀県とアニメ『ユーリ!!!on ICE』がコラボ


佐賀県とアニメ『ユーリ!!!on ICE』がコラボ


佐賀県とアニメ『ユーリ!!!on ICE』がコラボ


提供:唐津市 (C)はせつ町民会/ユーリ!!! on ICE 製作委員会