2017年1月から結婚&破局ニュースで溢れる韓国芸能界

写真拡大

結婚のニュースも破局のニュースも多い2017年1月だ。

キム・テヒ&RAIN(ピ)、パク・ハソン&リュ・スヨンらの結婚のニュースを伝える中、オン・ジュワン&チョ・ボアの破局に続き、IU(アイユー) とチャン・ギハ破局のニュースが伝えられた。

23日、IUとチャン・ギハ双方はOSENとの取材で「2人が別れたのは事実だ。良き先輩と後輩に戻ることになった」と明らかにした。こうして2人は約4年の恋愛に終止符を打った。IUとチャン・ギハは2015年に熱愛を宣言し、付き合って2年ほどになるという事をで公表し、人々を驚かせた。破局の詳しい理由についてはプライベートなことなので分からないが、他の恋人たちのように忙しいスケジュールのため、自然に縁が遠くなったものとみられる。

オン・ジュワンとチョ・ボアの決別のニュースも1月に伝えられた(OSEN単独報道)。2人は昨年に約2年間の恋人関係を解消し、恋人から同僚に戻った。2015年3月に熱愛を公開した後、人々の関心の強さや互いのスケジュールのために会わなくなり、関係が遠いてしまった。その結果、別れを選択したという。

破局のニュースが伝えられる中、嬉しいニュースも多い1月である。最も代表的なニュースは、キム・テヒとRAINの結婚発表だ。

5年の熱愛の末、夫婦になった2人は19日、ソウル鍾路(チョンノ) 区嘉会洞(カフェドン) 聖堂で結婚。挙式当日まで招待客も分からなかったほど、結婚式は静かに行われた。2011年に広告撮影で知り合った2人は、2013年1月1日恋人であることを公式に認め、公開恋愛を宣言した。

そしてパク・ハソンとリュ・スヨンも一生の伴侶となった。2人は22日、夫婦として縁を結んだ。熱愛から2年3ヶ月を経ての結実だった。2人は2013年MBCドラマ「TWO WEEKS」で共演。その後、先輩と後輩として過ごしたが、恋人関係に発展した。