初音ミクの会社が北海道の市町村公認ページもある地域情報発信アプリ「Domingo」の提供を開始

写真拡大 (全3枚)

クリプトン・フューチャー・メディアは、2017年1月25日(水)に地域情報発信スマートフォンアプリ「Domingo」(ドミンゴ)のサービス提供をiOS向けに開始した。

「Domingo」は、イベントや観光をはじめとした地域情報を発信するスマートフォン向けアプリ。ユーザーは任意の北海道の市町村をフォローすることができ、フォローした市町村から発信される多彩な情報をダイレクトに受け取ることができる。今回のサービス開始にあたり、全道130市町村に情報提供の協力を仰いだとのこと。

本アプリは無料で、北海道在住者には日常に密着したアプリとして活用できるだろう。さらに、北海道以外に在住し、アプリを通じて繋がるユーザー(北海道に関心のあるユーザー)を「バーチャル道民」と定義し、今後の活用と増加を見込んでいる。「バーチャル道民」に対して北海道の最新情報を継続的に届け、興味・関心を永続化させることにより、将来的な交流人口の拡大、そして北海道全体の活性化を目指す。

また、北海道と本アプリが相互に連携・協力することを目的としたタイアップ協定を、後日締結することが決定しているとのこと。続報は「Domingo」公式サイト(http://domingo.ne.jp)で発表される予定となっている。

■「Domingo」の主な機能
【1】市町村フォロー
ユーザーが特定の市町村を、アプリ内でフォロー(登録)することができる。
ユーザーはフォローした市町村からのダイレクトな情報やニュースを見ることができる。

【2】市町村タイムライン
フォローする市町村が発信する最新情報(Twitter・Facebook ページの情報)を一覧化し、まとめて見ることができる。

【3】ニュース
イベントやグルメ、暮らしの情報など、北海道のあらゆるニュースを見ることができる。
ユーザーの好みを「Domingo」が自動的に学習し、使う度に、各ユーザーに合ったニュースが優先的に表示されるようになる。

■アプリ概要
・アプリ名:Domingo(ドミンゴ)
・対応機種:iOS 9.0以降、iPhoneおよびiPod touchに対応
・価格:無料
 ・App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/domingo/id1102689377
 ※Android版は2017年2月、正式サービス開始予定。



■Domingo公式サイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・LINE MUSIC、累計ダウンロード数が2,000万件を突破。iOS版「LINE着うた」も提供開始
・東京都、オープンデータを使った防災アプリのコンテストを開催
・「闘会議2017」追加情報“モンスト”新ステージの実施やペルソナ5エレクトーンやダンガンロンパV3ライブ等
・有村架純が初めてセルフプロデュースしたセブン&アイ限定の2017年週めくりカレンダー発売
・時代を彩った数々のショート・フィルムとともにマイケル・ジャクソンをハイレゾで体感