写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループのProject Whiteは17日、"Kaby Lake"こと第7世代Intel Coreプロセッサを搭載した「マビノギ」推奨PC新モデルを発売した。エントリーモデルの価格は税別89,800円から。購入特典としてゲーム内でペット「チーター」を作成できるアイテム「チーターの笛」が付属する。

CPUを第7世代Intel Coreプロセッサ、グラフィックスをPascal世代のNVIDIA GeForce GTX 10シリーズに刷新。エントリーモデルでは、Intel Core i5-7400とNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを、ハイエンドモデルでは、Intel Core i7-7700とNVIDIA GeForce GTX 1070を搭載する。

エントリーモデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i5-7400(3.0GHz)、チップセットがIntel H110、メモリがDDR4 8GB PC4-17000、ストレージが240GB SATA SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税込89,800円から。

ハイエンドモデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700(3.6GHz)、チップセットがIntel H270、メモリがDDR4 16GB PC4-19200、ストレージが240GB SATA SSD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1070、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。本構成の価格は税込149,800円から。