ラインアップは8色

写真拡大

三菱鉛筆は、「uni-ball R:E(ユニボール アールイー)」を2017年1月27日に発売する。新開発の「熱消去性インク」と「ロック機構」を採用したノック式消せるボールペン。

「熱消去性インク」と「ロック機構」

書いた線をノック部の専用消し具でこすると摩擦熱で無色になり、何度でも書き直せる。

一般的なノック式ボールペンと同様に、筆記時はペン後端をノックしてペン先を出す。消したい時は、軸を逆さにするだけで「ロック機構」が作動。ノック部の専用消し具が固定され、力をいれても消し具がガタつかずしっかり消せる。

インク色は使いやすいオフブラック、ローズレッド、コバルトブルーと、手帳等の色分けに便利なバイオレット、グリーン、サンオレンジ、チェリーピンク、スカイブルーの8色をラインアップ。

軸色は全22種で、よく利用されるオフブラックはシンプルなブラック軸やパステルカラー5種、ディズニー4種など15種類となっている。

価格は180円〜230円(税抜)。