特別座談会を行った長谷川京子、佐々部清監督、比嘉愛未(左から)/(C)WOWOW

写真拡大

WOWOWプライムにて放送中の土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 本日は、お日柄もよく」(毎週土曜夜10:00-11:00ほか)。

【写真を見る】1月28日(土)放送の第3話では、こと葉(比嘉)に週刊誌記者によるスクープの洗礼が待ち受ける/(C)WOWOW

このたび公式HPなどにおいて、主演の比嘉愛未のほか、長谷川京子、佐々部清監督の3人で行った特別座談会の様子が前編・後編の2部にわたり公開された。

机の中央に突如用意された、金色のBOX。その中にいくつかの質問の書かれた紙が入っており、引いた人がそのテーマに沿ってトークを展開していく仕掛けとなっている。

「撮影現場で起こった事件は?」という質問に、比嘉は昨年6月末の撮影秘話を切り出した。「今川厚志(渡辺大)が駅前で街頭演説するシーンの撮影中、あまりにも美術がリアルで、本当の街頭演説だと間違えられたんです」と告白。通行人から「新しい党ができたの?」と聞かれたという、珍しいエピソードを披露した。

また、座談会後編では、ある感動秘話が明かされ、比嘉が瞳を潤す場面も。

本ドラマは、ごく普通のOLである二ノ宮こと葉(比嘉)が、“伝説のスピーチライター”久遠久美(長谷川)に弟子入りし、成長していく物語。セットのクオリティーの高さは、完成披露試写会に出席した現役スピーチライター・蔭山洋介氏も認めている。

1月28日(土)には第3話を放送。第1話・第2話の再放送日程は、公式HPを参照のこと。