「あの人、彼氏できたらしいよ」と噂がたったと思ったらあっという間に破局してた……。という人いますよね。毎回恋愛が短命に終わる人は短命に終わってしまうような恋を好んでしてしまっているのかもしれません。短命恋愛にありがちなタイプはこれ。

付き合ってすぐ結婚の話になる

出会って一気に盛り上がり、お付き合いが始まってそうそう「一生一緒にいようね」なんて結婚の話をするカップルはまぁ早く破局をむかえます……。勢いでそのまま結婚してうまくいくカップルもいますが、それは最初からふたりの相性がよかっただけです。

価値観を押しつける

完璧主義な人は相手に理想を押しつけがち。最初は相手も受け入れていても、いずれ、嫌になりあなたと距離をとることも。理想の人であってほしいのはわかりますが、相手の個性も認めないと長く関係も続きません。ただ相手の嫌な部分を我慢していても長くは続きませんが。付き合う上で価値観が似ていることはやはり重要です。

本音を言えない

「本音を言って険悪なムードになったらどうしよう……」と本音を言えないでいると、絆は強くはなりません。彼とケンカなくずっと一緒にいたいのはわかりますが、本音を言わなければ、お互い本当に思っていることがわかりません。

ラブラブアピールするカップル

付き合ってそうそうSNSでラブラブ写真をあげるカップルもいますよね。でもそういうカップルのほうが、けっこうあっという間に破局してませんか? アピールするカップルって相手に恋しているのではなく、恋している自分に恋しているんです。となると自己満足の恋ですよね。冷めるのも時間の問題です。

恋愛の価値観が違う

片方が「信頼関係があれば連絡が少なくても、会う回数が少なくても平気」というタイプで、もう片方が「毎日こまめな連絡が欲しいし、ひんぱんに会いたい」というタイプの場合、恋愛の価値観がだいぶ違いますよね。となると違いから不満が出てきます。話し合って落ち着くならいいですが、不満をぶつけてばかりでは破局もすぐきます。

相手をよく知らずに付き合い始めた

最近はネットから始まる出会いもありますよね。その場合、相手のことをよく知らないで付き合うこともあるでしょう。そうなると、あっという間に破局もよくあります。知らないで付き合って、あとから「なんか違う……」となれば、またネットでさっさと違う人を探そうとなりがち。ネットから結婚まで行く人もいれば、速攻別れる人もいます。