写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、純正ナビゲーションなどを標準装備しながら魅力的な価格とした限定車「ポロ アクティブ」「ポロ オリジナル」を発売する。「ポロ オリジナル」は「ポロ」の生産40周年を記念した上級仕様モデルとなる。

「ポロ アクティブ」は「ポロ コンフォートライン」をベースに、純正ナビゲーションシステム「716SDCW」を標準装備とした。ETC2.0対応車載器、VTRケーブル / iPod / iPhone / USBデバイス接続装置も搭載。15インチアルミホイールも装着した。ボディカラーはブルーシルクメタリック、ピュアホワイト、フラッシュレッドの3色を用意している。

「ポロ オリジナル」は、初代「ポロ」をほうふつとさせるオレンジのメタリックカラーに、チェック柄のファブリックとレザレットのコンビネーションシートを採用。純正ナビゲーションを標準装備としながら初代「ポロ」の雰囲気を再現した。ボディカラーはハニーオレンジメタリックのほか、チタニウムベージュメタリックも用意される。

「ポロ アクティブ」は236万5,000円で800台の限定販売、「ポロ オリジナル」は265万9,000円で500台の限定販売となっている(価格はともに税込)。

(山津正明)