写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビー・エム・ダブリューは2月10日から、全国のBMWモトラッド正規ディーラーにてスーパー・スポーツ・モーターサイクル「S 1000 RR」の2017年モデルを販売開始する。

「S 1000 RR」は2010年春から日本市場に投入され、ハイパフォーマンスなスーパースポーツモデルとして人気を博している。今回発売されるのは、インターモト2016モーターサイクル・ショーでワールド・プレミアを飾った新世代モデルだ。

大きな変更点は排気系で、欧州における新排ガス規制ユーロ4に適合したエキゾーストシステムを搭載。これにより、エンジンスポイラーの形状も変更となっている。現行のカラー3色も刷新され、ブラック・ストーム・メタリックに関してはグラニティ・グレー・メタリック / ブラック・ストーム・メタリックと呼称も変更した。

価格は219万5,000円。注文生産のDDC非装備車(グリップヒーター、LEDインジケーター非装備、鍛造ホイール付き)は223万5,000円となる(価格はともに税込)。

(山津正明)