置いてけぼり…悲しそうな「トランプ大統領夫人」に心配の声が続出

写真拡大 (全4枚)

就任式を終え、本格的な活動を開始したトランプ米大統領。

その動向に世界中から注目が集まっている。今ネット民の間では、トランプ大統領の夫人でありファーストレディーとなったメラニア氏の話題で持ち切りである。

夫人の表情が暗い?

というのも、先週金曜日に行われた就任式で、夫人の表情が冴えないように見えたためだ。

きっかけとなったツイートがこちら。

「今回は心から彼女に同情したわ。自分をないがしろにする夫に、夫人の表情は終始冴えなかった」とある。

詳しく見ていこう。

置いてけぼりの妻

オバマ前大統領夫妻に迎えられるトランプ新大統領。

トランプ大統領はそそくさとオバマ夫妻の元へと歩みより、車のこちら側ではメラニア夫人が一人出遅れた体で、所在なげに見える。

結局オバマ夫妻に付き添われて、夫の後ろから建物の中へと入っていった。

sensitive snowflake/Twitter

夫と共に着席した後も、夫人の表情は硬いままだったというのだ。

sensitive snowflake/Twitter

投稿者は、夫人が夫から受けた一連の振る舞いに同情を寄せているというわけ。

夫人への同情の声が続出

同ツイートには42万件を超える「いいね」が付き、リツイートも18万件にのぼり、大きな反響を呼んだ。

「同情すべき彼女の姿がここにも。夫人はこの時も呼ばれず」

「待って、他にもあったわ!」

同ツイートをきっかけに、「#SadMelania(悲しいメラニア)」や「#FreeMelania(メラニアを自由に)」といったハッシュタグまで登場し、夫人に対する同情と心配が高まっている。

一部ご紹介しよう。

ティファニーの箱の中身は?

また、最初の写真でメラニア夫人が手にしている、オバマ夫妻への手土産であるティファニーの箱も、もれなくイジられた。

「誰か彼女を助けてあげて…」

「誰か私を助けて!」

大統領を擁護する人も

一方物は言いよう、画像は使いようで、「トランプ大統領夫妻は幸せそう」との意見も寄せられている。

「わずか数枚の写真で何がわかるの?」

「写真の選び方次第で、どんなストーリーだってでっち上げられる」

夫人の表情一つでここまでの騒動に発展したところを見ると、依然、トランプ大統領への評価が真っ二つに割れているのは明らか。メラニア夫人の表情や振る舞いによって印象が変わる可能性もありそうだ。