子どもたちが夢中になりそうな「科学のおもちゃ」をAmazonがチョイスして毎月発送する定期購入サービス「STEM Club」を、2017年1月24日にアメリカのAmazonが発表しました。費用は毎月19.99ドル(約2300円)で、子どもの年齢に応じた製品が送られてくるようになっています。

Amazon will now send your kids tech and science toys for $20 a month - The Verge

http://www.theverge.com/2017/1/24/14376364/amazon-stem-toy-monthly-subscription-math-science-education

Amazon launches a subscription service for STEM toys | TechCrunch

https://techcrunch.com/2017/01/24/amazon-launches-a-subscription-service-for-stem-toys/

STEM Clubはその名が示すとおり、科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、数学(Mathematics)に関するおもちゃをAmazonがチョイスするというサービスで、記事作成時点ではアメリカ国内限定での提供となっています。定額制で毎月自動的におもちゃが届くというのが最大のポイントで、年齢に応じて「3〜4歳」「5〜7歳」「8〜13歳」という3つのタイプが用意されており、それぞれの世代にふさわしい科学おもちゃをAmazonが選んで発送します。なお、このサービスでチョイスされる商品は一般に販売されるものではなく、Amazonに独占的に卸されるものだけとなっています。

Amazon.com: STEM Club Toy Subscription: 3-4 year olds: Memberships and Subscriptions

https://www.amazon.com/dp/B01M7UAJJI/



3歳から4歳のおもちゃはこんな感じで、数字を学ぶものや簡単な車のおもちゃなどが選ばれる模様。



5歳から7歳のおもちゃは、より科学的要素が増したものになるようです。



8歳から13歳になると、簡単な化学実験ができるものも含まれてくる模様。



いざ子どもに科学的な知識に触れさせたいと思っても、数多ある商品から子どもの教育に適したものを選ぶのは簡単ではないので、自動的に購入できるサービスが便利に感じられる人も多そう。日本では未導入のサービスですが、消耗品や日用品、ミネラルウォーターなどが毎月届く「Amazon定期おトク便」は日本でも利用が可能です。

Amazon定期おトク便 - 通販 | Amazon.co.jp