「OCNモバイルONE」の2月1日から料金テーブル(写真:NTTコミュニケーションズ発表資料より)

写真拡大

 NTTコミュニケーションズは24日、同社が提供する「OCN モバイル ONE」サービスに、2月1日から月間20GBと30GBのコースを追加すると発表した。これまでは月間10GBコースが最大容量だった。価格は、20GB/月コースがデータ通信専用SIMで4,150円(価格はいずれも税抜)、音声対応SIMで4,850円、30GB/月コースがデータ通信専用SIMで6,050円、音声対応SIMで6,750円。

 20GB、30GBのコースは、動画をよく視聴したり、スマートフォン・タブレット端末など複数の端末を利用するユーザーのほか、家族で通信容量をシェアする場合などに適している。データ通信容量をシェアする際に必要な「追加SIMカード」に関しても、月額料金が50円値下げされ、1枚あたりの料金は、データ通信専用SIMで月400円、音声対応SIMで月1,100円となった。

 また、SIM追加を行いやすくするため、2月1日から4月30日までの期間限定で、「SIMカード追加手数料無料キャンペーン」も実施。通常は、データ通信専用SIMの場合1,800円/枚、音声対応SIMの場合3,000円/枚かかる追加手数料が、それぞれ期間中は無料となる。同社はその他、従来の5GB/月コースを料金据え置きで1GB増量して6GB/月コースとしている。