株式会社ヴァル研究所は25日、同社提供の乗り換え案内サービス「駅すぱあと」iOS版の新機能として、iMessageとの連携機能の「あつまる」と「検索結果を共有」を追加すると発表した。

 

複数人での作業や音楽などの共有ができるiMessageとの連携機能「あつまる」では、グループのメッセージ参加者の集合場所として適した鉄道駅を検索できるようになった。参加者は自分の出発駅を登録するだけで、参加者全員が60分以内で集合できる、5つの候補駅が表示される。

「あつまる」

また、「検索結果を共有」機能では、iOS版「駅すぱあと」で最後に表示した経路検索結果をiMessage上で再現できるようになった。それにより、その画像を送信することで、送信先に到着予定時刻や自分の経路を簡単に伝えることが可能になった。

「検索結果を共有」

発表資料

URL:http://www.val.co.jp/topics/2017/0125_2.pdf

2017/01/25