パナソニック株式会社は、ビデオスピードクラスV90に対応したSDXC UHS-IIメモリーカード2機種「RP-SDZA128JK(128GBモデル)」「RP-SDZA64GJK(64GBモデル)」を2017年3月23日に発売する。希望小売価格はオープン、市場想定価格は128GBモデルが税抜55,000円前後、64GBモデルが税抜28,000円前後。

同SDカードは、微細化技術による高速MLCフラッシュメモリーを採用。MLCフラッシュメモリーを擬似的にSLCフラッシュメモリーのように使用してデータ転送速度を高速化する擬似SLC化技術とあわせることで、データ転送速度の高速化を実現したとしている。ビデオスピードクラスV90に対応し、最低保証速度90MB/秒の高速データ転送が可能。インターフェイス規格UHS-IIに対応しており、最大転送速度は読み出し280MB/秒、書き込み250MB/秒を実現。スピードクラス:C10、UHSスピードクラス:U3にも対応。

メモリーへの書き込み頻度を平準化しデータ異常を抑える「おまかせ書き込み機能」と、突然の電源遮断に対し、保存済みデータを保護する「データプロテクト機能」を搭載。また、アクシデントに強い「6+1」の機能を搭載している。詳細は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  1. 防水:JIS IPX7準拠:製品を30分間水深1mの水道水に沈めた後、動作可能
  2. 耐温度:使用可能温度範囲−25℃〜+85℃
  3. 耐衝撃:耐曲げ荷重20N(ニュートン)以上、耐ねじれトルク0.3N・m(ニュートンメートル)以上
  4. 耐エックス線:ISO7816-1準拠:エックス線0.1Gy(グレイ)の被ばく後、動作可能
  5. 耐磁石:直流磁場1000ガウスの磁石の上に約1分間放置後、動作可能
  6. 耐静電気:IEC61000-4-2準拠:エネルギー蓄積容量150pF、気中放電±15kV、放電抵抗330Ωでの静電気放電試験クリア

「ヒューズ機能」搭載:カード内部の破損時も、「ヒューズ機能」が作動してSDカード本体の発熱や発火を防ぎます。