カカオ分73%のハイカカオをコーンフレークにコーティングした「チョコフレーク ハイカカオチョコフレーク」(希望小売価格・税抜120円)

写真拡大

日清シスコは、カカオの含有率が高いハイカカオチョコレートを使った「チョコフレーク ハイカカオチョコフレーク」と「チョコフレーク ハイカカオクリスプボール」(希望小売価格・各税抜120円)を、3月6日(月)から発売する。

【写真を見る】カカオポリフェノールが手軽に摂れる新商品が登場!「チョコフレーク ハイカカオクリスプボール」(希望小売価格・税抜120円)

「チョコフレーク ハイカカオチョコフレーク」は、マイルドなガーナ産カカオと、華やかな香りのエクアドル産カカオをブレンドした、カカオ分73%のチョコレートを使用。そのハイカカオチョコレートでコーンフレークをコーティングし、食感を楽しみながらカカオポリフェノールが摂れるチョコスナックに仕立てている。

もう一方の「チョコフレーク ハイカカオクリスプボール」は、ガーナ産カカオとエクアドル産カカオをブレンドした、カカオ分73%のチョコレートで、ココアパフと薄焼きコーンフレークをコーティング。1袋30gで320mgのポリフェノールが摂取できる。

“手軽においしく食べられるハイカカオチョコスナック”をコンセプトにした新商品。栄養機能食品として鉄とビタミンEを含み、カカオポリフェノールも摂れるチョコフレークは、健康を意識した人のおやつにもおすすめだ。【東京ウォーカー】