日本航空株式会社(JAL)は25日、日本国内の国内線機内Wi-Fiサービス対応機材で運航するすべての便について、フライト中、時間無制限でインターネット接続を無料で利用できる「ずっとつながる」キャンペーンを開始すると発表した。機関は2月1日〜8月31日まで。

 

これまでは、国内線機内インターネット「15分無料キャンペーン」を実施してきた同社。今回、国内線機内Wi-Fiサービスを提供するJAL SKY NEXT対象77機(777-300型機、777-200型機、767-300型機、737-800型機)の全機改修完了を記念して、無料サービスを時間無制限に拡大した。

 

運航路線は東京-大阪間など44路線で、JAL SKY NEXTの飛行機ならば、離陸の約5分後から着陸の5分前まで無料Wi-Fiが使える。また、通常のインターネット接続に加え、JAL独自の30チャンネルに及ぶWi-Fiビデオプログラムも視聴が可能。

ビデオプログラムでは、「マツコの知らない世界」や「ダウンタウンDX」などのTV番組などを放送

機内インターネット無料キャンペーン

URL:https://www.jal.co.jp/dom/wifi_free/index.html

2017/01/25