幸せな恋愛がしたい! と思っているのに、なぜか「やらかして不幸な恋愛」をしてしまった経験……。今となっては「なかったこと」にしている恋愛黒歴史を持っている女性って意外と多いみたいです。
今回は女性たちにきいた「記憶から消したい」今だから笑える恋愛エピソードをまとめてみました!

なかったことにしたい「黒歴史」な元カレタイプ4つ

今となっては「まあ笑えるよね」と話せるけれど、できればなかったことにしたい! そんな元カレとのエピソード、こっそりときいてみました。

1: ナルシストな元カレ

かっこいい感じが素敵と付き合ってみたら「ナルシスト度」が高すぎて、ドン引きしちゃったというエピソード。自分大好きすぎて、ヤバかったなど、自己愛が強すぎる元カレとの思い出を「なかったことにしたい」という声もありました!

・「かっこいいと人気の彼と付き合えてうれしかったのは最初だけ。いつも鏡を見ていたり、ショーウィンドウでさりげなく自分をチェックしている姿にドン引き。自分の顔が映るとそればかり見ている男なんて、無理!」(29歳/会社員)

・「オレかっこいいから、が口癖な元カレ。自分のことをものすごくかっこいいと思っていたようで……別にそこまででもないし(笑)」(31歳/アパレル関連)

みんな俺に惚れちゃうんだよね……痛すぎます!

2: ヒモっけがある元カレ

最初はそうでもなかったのに、いつのまにか「今日お金ないんだよね、おごってよ」「1,000円貸して」みたいな関係に。NOと言えずに貸してあげていたけれど、絶対おかしいですよね!? 今思えばヒモ願望があったのかも!?

・「お金があまりないということはわかっていたけど、年下の私からお金を借りたり、おごらされたりしていました」(29歳/美容師)

・「私より5歳上なのに、いつも『おごって』とか『買って』とおねだり。世間知らずだった私はいいようダマされていたのかも!?(笑)」(31歳/メーカー勤務)

お金を借りようとする男なんて、おことわりですよね。

3: カミングアウトな元カレ

ある日突然、過去のできごとなどを「実は……」とカミングアウトしてきた元カレ。は!? なんでそんなこと私に話すの!? と黒歴史になってしまうこともあるそうで。借金、浮気、まさかのゲイだったなんてカミングアウトも。

・「ある日突然、夜中に電話をかけてきて『実は借金があって、ブラックリストに入っている』とカミングアウトされた。結婚も考えていたので、そのときは落ち込みましたよ〜」(28歳/自営業)

・「実は、男に迫られたことがある。と謎の告白をされた(苦笑)そのときの様子を細かく話されてドン引き」(32歳/会社員)

そういうの、聞きたくないですから……。

4: 女好きな元カレ

これ、本当にナイです! 大好きだったのに、浮気されていたというエピソードもチラホラ。記憶から消してしまいたい! と思うのは当然のこと。彼女がいるのに、ほかの女性にも手を出していたことが発覚して別れたという話もありました。

・「女好きな元カレは、私と付き合いながら、私の女友だちにも連絡したり、ナンパしたり、合コン行ったり、一緒にデートしているときも『かわいい子をチェック』しているのが見え見え! 本当にムカつきましたね」(32歳/通信会社勤務)

・「浮気相手が3人もいたこと。本当にショックで、記憶から消したいです」(28歳/会社員)

別れて正解ですよ、絶対!

5: そもそもタイプじゃない元カレ

若さゆえの過ちでしょうか、そもそも全然タイプじゃないのに「付き合ってしまった」ことも記憶から消したいエピソード入り。友だちの紹介でしかたなく、とりあえず付き合ってみようかな……と軽い気持ちで付き合ったけど「生理的に無理」だったなんてことも。

・「人寂しくて出会い系で知り合った、全然タイプじゃない男性としばらく付き合っていたこと。キスされそうになったとき『無理』って思った。なかったことにしています(笑)」(33歳/インテリア関連)

・「友だちの紹介で、ニガテなタイプの男性と付き合ったことが。なんであの人と付き合ったのでしょうか、自分でもよくわかりません! 記憶から消したいですね」(31歳/主婦)

とりあえず彼氏が欲しかったんでしょうね。

いや〜、みなさまいろいろな恋愛を体験しているようで。そのほかにも「極度のケチ」「変態だった」「危ないことをしていた(?)」などさまざまな黒歴史彼氏が……。いい恋愛をするために必要なステップだったと前向きに考えて、次こそ幸せになりましょうね!