FC東京入りが決まった眷襦(C)Getty Images

写真拡大 (全2枚)

 2017年1月25日、郄萩洋次郎がFCソウルからFC東京へ完全移籍で加入。天才肌でゲームを巧みにコントロールできるMFで、4-2-3-1システムのボランチもしくはトップ下での起用が予想される。ちなみに、背番号は8。今回の移籍について、本人は以下のようにコメントしている。「このたびFCソウルから加入しました郄萩洋次郎です。FC東京の一員になることができて、嬉しく思っています。FC東京がタイトルを獲れるように全力でプレーしたいと思います。ファン・サポーターのみなさん、応援よろしくお願いします」【郄萩 洋次郎 (たかはぎ・ようじろう)選手 プロフィール】

ポジション : MF背番号 : 8生年月日 : 1986年8月2日出身 : 福島県身長/体重 : 183cm/69kg血液型 : B型経歴 :2002-2003.10   サンフレッチェ広島F.Cユース          2002年 Jユースカップ第10回Jリーグユース選手権大会 準優勝          2003年 第27回日本クラブユースサッカー選手権大会 優勝          2003年 高円宮杯第14回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会 3位          2003年 2種登録選手としてサンフレッチェ広島トップチーム登録2003.11-2005   サンフレッチェ広島2006       愛媛FC ※期限付き移籍2007-2014    サンフレッチェ広島          2008年 J2リーグ優勝、J1昇格          2010年 Jリーグヤマザキナビスコカップ ニューヒーロー賞          2012年 J1リーグ優勝、ベストイレブン          2012年 FIFAクラブワールドカップ 5位          2013年 J1リーグ優勝2015.1-2015.6  ウエスタンシドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)2015.7-2016   FCソウル(韓国)          2015年 韓国FAカップ優勝          2016年 Kリーグクラシック優勝代表歴 :2002年 U-16日本代表、U-17日本代表(AFC U-17選手権UAE大会 出場)2004年 U-18日本代表、U-19日本代表(AFCユース選手権マレーシア大会 3位)2006年 U-21日本代表(アジア競技大会カタール2006)2013年 日本代表(EAFF東アジアカップ2013 優勝)

出場記録(2017年1月25日現在/国内クラブ所属時のみ)<通算> J1リーグ戦184試合出場22得点 J2リーグ戦86試合出場17得点 カップ戦27試合出場2得点 天皇杯23試合出場4得点 ACL14試合出場1得点※ 2012年にサンフレッチェ広島でFIFAクラブワールドカップ3試合出場0得点※ 2015年にウエスタンシドニー・ワンダラーズでAFCチャンピオンズリーグ6試合出場1得点※ 2016年にFCソウルでAFCチャンピオンズリーグ9試合出場0得点