中央気象局提供

写真拡大

(台北 25日 中央社)中央気象局によると、玉山観測所(南投県)で25日午前5時40分から8時5分まで雪を観測した。積雪は約1センチ。今季に入って2度目の降雪となった。

同観測所では午前6時ごろ、この日の最低気温氷点下4.7度を観測した。

(汪淑芬/編集:名切千絵)