イ・ドンウク、3月12日韓国でファンミーティングを開催…4月からはアジアツアーを予定

写真拡大

俳優イ・ドンウクが韓国でファンミーティングを開催し、アジアツアーを始める。

25日、所属事務所であるキングコングエンターテインメントは「俳優イ・ドンウクが3月12日、ソウルでファンミーティングを開催し、ファンと会う」と明かした。

イ・ドンウクは21日に韓国で放送終了したtvN 10周年特別企画金土ドラマ「鬼」で死神ワン・ヨ役に扮し、圧倒的な演技で“イ・ドンウクだからこそ可能な死神”、“イ・ドンウクでない死神は想像できない”と賛辞を受けた。また“チョスンイ(あの世ちゃん)”という愛称を得て人気を博した。

イ・ドンウクが出演した「鬼」は多数のアジアの国々で人気を博したため、4月からはアジアの数ヶ国を回るファンミーティングツアーを行う予定だ。

イ・ドンウクはドラマ放送終了後、CMおよびグラビア撮影などのラブコールが続き、忙しいスケジュールをこなしている中でも、熱い声援を送ってくれたファンたちと会うため、忙しい合間を縫ってファンミーティングを準備しているという。

今回のファンミーティングは「鬼」で見せてくれた味のある、感性あふれる姿のみでなく、これまで見たことのないイ・ドンウクの魅力を見ることができるステージが用意される。また、彼は率直なトークを通じてより近くでファンと出会い、コミュニケーションする場を設ける予定だ。ファンミーティングの日程と場所は旧正月連休以降に公開される。