『実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラ』ビジュアル Presentation made under license from Disney Concerts, a division of ABC Inc. ©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

『実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラ』が、4月29日と30日に東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催される。

【もっと画像を見る(4枚)】

エマ・ワトソンが主演を務め、4月21日から全国で公開される実写版映画『美女と野獣』。劇中音楽として1991年のアニメーション映画『美女と野獣』に登場した全てのミュージカル曲に加え、アラン・メンケンによる新曲3曲を使用している。

同イベントではスクリーンで上映される映画全編にあわせて、劇中音楽を生演奏。東京フィルハーモニー交響楽団が約90人のフルオーケストラ編成で出演し、指揮者をニコラス・バックが務める。なお映画本編は英語音声、日本語字幕で上映される。

チケットの先行販売は本日1月25日に開始。詳細はウォルト・ディズニー・ジャパンのオフィシャルサイトをチェックしよう。