BIGBANGのG-DRAGON、シャネルのコレクションでワールドクラスの品格を披露“強烈な存在感”

写真拡大

BIGBANGのG-DRAGONがシャネル(CHANEL) オートクチュールへ再び訪問し、ワールドクラスの品格を誇示した。

シャネルが24日(現地時刻基準)、フランス・パリのグラン・パレにて行われた「CHANEL 2017 春夏オートクチュールコレクション」に出席したG-DRAGONの姿を25日に公開した。

公開された写真でG-DRAGONは、白のウールセーターにレザーパンツを合わせて、シークインベレー帽を被ってシャネルのロゴが際立つ耳当てとブローチ、ボールドなイヤリングでポイントを与えた。ブラックとホワイトだけを使ったにもかかわらず、単調ではないという評価を受けた。

また、この日シャネルのコレクションにはG-DRAGONの他に女優パク・シネ、ヴァネッサ・パラディ、アナ・ムグラリスなどが出席し、リリー=ローズ・デップがショーのフィナーレを飾った。